歯科治療には審美治療、歯内治療、歯周治療、外科治療等さまざまな分野がありますが、特に咬み合わせ治療に力を入れて診療を行っています。

 

 良い治療を提供できるには、患者様との信頼関係を築く事が大切であると考えており、その為にコミュニケーションを大事にし、親しみあふれ心通う医療、透明性のある医療を常に心がけ、担当医をはじめ、歯科衛生士、歯科助手、歯科技工士は最先端の歯科医学に研鑽し最善の治療を提供するよう努めています。

 

 お口の健康状態は精神的面にも影響することが少なくなく、患者様の生活環境を知った上でお口の健康はもちろん、心の悩みも含めて相談できる歯科医師をめざします。

 健康咀嚼指導士

 歯科治療の根源となる咬み合わせの治療に特に力を入れています

 


 分かりやすい言葉で分かりやすく説明します。 

 患者様が十分納得されてから治療します。 

 必要な時は大学病院、専門医を紹介致します。 

 他の歯科医の意見を聞きたいという患者様の希望に快く応じます。 

 セカンドオピニオンを積極的に薦めています。 

 患者様の立場になって、痛み、つらさを理解し、共感できる人間性を磨きます。 

 医療には限界があり、医療を受ける側にとって経済的、時間的等個人差があることを理解したうえで、考えられる最善の治療を提示します。